AKIYACAN

無料相談
受付中

スタッフブログ

スタッフブログ

フレイル② 「予防 3つの柱」

皆様こんにちは。岐阜市を拠点に空き家管理サービスを行っている丸泰です。

  3連休が2週続きましたが、いかがおすごしでしょうか?

  地域によっては日ごとの寒暖差が大きいので、体調管理に気を付けていきましょう。

  今回は、前回ご紹介した「フレイル」(健康~要介護状態の中間)の予防についてです。

  1つ目の柱  食事(栄養バランス、食事量バランスはもちろんですが、各年代、性別毎に不足しがちな栄養素を補うことも大切です。)

  2つ目の柱  運動(適度な運動により、骨に刺激を与え健康を維持します)

  3つ目の柱  社会交流(自宅に閉じこもらず、人と人との交流で心身共にリフレッシュすることも大切です)

  以上、大きくは3つの柱を意識することが、フレイル予防に効果的です。


  3つの柱の予防方法以外に、住環境を整え、活力ある毎日の暮らしを!!

  ※住環境・・・・自宅の階段や、玄関先、廊下などでバランスを崩さないように、段差解消、手摺をつけると良いです。

   高齢化で骨粗しょう症が進むと、少し尻餅をついただけで骨盤骨折し、そのまま寝たきり・・・というケースもあるそうです。

 

  一般に健康な状態から、フレイル状態を経て要介護になる・・・のですが、高齢者本人以外に、ご家族や配偶者のために

  予防方法を実践していきましょう。   

   

  ☆☆☆手摺や玄関先のスロープ設置工事など、リフォーム、修繕など ㈱丸泰にお気軽にご相談ください☆☆☆