AKIYACAN

無料相談
受付中

スタッフブログ

スタッフブログ

安心・安全な暮らし(その2)

皆様こんにちは。岐阜市を拠点に空き家管理サービスを行っている丸泰です。

収束の目途がたたない新型コロナウィルス。

 

そろそろマスクや消毒液のストックが切れる頃という方も多いと思います。

高額転売など心無い報道も少なくなりましたが、手作りのマスク教室や、マスク寄付というニュースを聞くとほっとします。

ある中学生の女の子は、これまで貯めたお年玉からマスクの材料を購入。多い日では1日8時間以上をかけて

合計1000枚近いマスクを作ったそうです。数万円にもなる材料費と(休校中とはいえ)貴重な時間を人のためにと行動する若い世代に、

大人の私たちが出来ることを考えさせられました。

「困っている人を助けたい・・・・」という女の子の温かい想いをのせたマスクが困っている人へ届いたことと思います。

 

買占めに走らない。冷静になる・・・・賢い消費者であること。

そして、自分のことだけでなく、(もしかしたら知らないうちに誰かに感染しているかも、という)周囲に気を配る行動が

安心・安全なくらしにつながるのではないでしょうか。

一日でも早く収束することを願い、行動したいと思います。

 

※マスク・・・・ネット上では手作りや即席マスクの作り方がたくさん紹介されています。

警視庁警備防災害対策課公式Twitter ではキッチンペーパーとゴムを使った即席マスクの紹介も。

実用性には欠けるという意見もありますが、応急処置や災害時の砂埃対策などで知っておくと便利な情報です。