AKIYACAN

無料相談
受付中

スタッフブログ

スタッフブログ

岐阜市では4月からプラスチック製容器包装の分別収集開始!!

皆様こんにちは。岐阜市を拠点に空き家管理サービスを行っている丸泰です。

今日の岐阜市内は晴れ。予報では25℃程度でしたが、爽やかな青空です。

さて、岐阜市はこの4月からプラスチック製容器包装の分別収集が始まりました。

近隣の羽島市や大垣市は数年前から始まっており、その話を聞くたびに「細かい分別があって大変そう・・」と思いましたが、

まさに!今、その状態です。

会う人みんなと「プラの分別は大変だけど、それにしてすごい量じゃない?」と話題になります。

「今まで出していた可燃ごみの量が半分以下になった」「ゴミ箱を2つ準備している」「マークはあるけど、家族が毎回これどっち?と聞いてくる」「汚れがひどい場合は洗う?洗わない?」などなど。

でも、「分別は大変だけど家族の関心も高くなったし、買い物・捨てる時の意識が変わったよね」という意見も多かったです。

岐阜市では、先行して1月から分別回収をしている地区もありました。

その時の状況は「やはり最初なので皆さん困惑していますが、おおよそ分別が出来ています。まだまだこれから課題はありますが、可燃ごみを減らす効果を期待したい」と。

今の子どもたちの明るい未来のために、今できることを、そして、一人一人の出来ることは小さいですが、みんなで大きな力にしていけると良いですね。

※プラスチック分別回収についての案内は、動画のほか、チラシ(日本語、英語、中国語、ポルトガル語、ベトナム語、ダガログ語)もあり。

詳しくは岐阜市ホームページ 「プラスチック分別」などの語句で検索してみてください。